2005年11月30日

【みそ汁】昨日に引き続き!高畠「福ゆう亭」でお昼です【感激】

福ゆう20福ゆう21

 昨日のお昼で感激し、今日もまた行ってしまいました。高畠「福ゆう亭」です。昨日のエントリでもご紹介しましたように、この「福ゆう亭」はコストパフォーマンスの高いお料理を出してくれるお店です。手抜きじゃありませんが、今日もお昼を食べに行ってしまいました。さっそく食べたもんを紹介します・・・

■さて、食べませう!
 今日の日替わりは焼き魚メイン。魚好きな人にはたまりませんわ。もうメンドイ解説抜きで今日はさっさと紹介して参りますぞ!

福ゆう22
 ちとピンぼけしてますが、本日の日替です。焼き魚、芋の煮っころがし、お浸し、ごはん、漬物、みそ汁、ご飯です。う〜ん、正しいご飯です。こんなの食べてると皆に誉められそうです。

福ゆう23
 焼き魚は「鯖の幽庵焼き」。幽庵焼きについては別項を参照していただきたいが、鯖の臭みをおさえながら、極めて上品に焼き上げてあります。あっさりとしながらも、鯖特有の強い旨味はしっかり引きだし、ほんと、美味しいです。実は僕はあんまり鯖は得意じゃないのですが、気づいたらあっという間に食べ尽くしてしまっていました。もちろん鯖は旬のものです。

☆★☆ちょっと知っ得グルメ豆知識☆★☆

「幽庵焼」とは・・・
江戸時代の茶人で、味覚が特に優れていたと言われる「堅田幽庵(北村幽庵)」の名に由来するお料理で、特に幽庵が気に入っていた食べ方なので、「幽庵焼」と言われます。醤油と酒を混ぜたものに魚を漬け、それを焼いた料理である。また醤油・酒・味醂を合わせたこの漬け地のことを「幽庵地」と呼びます。祐庵焼、柚庵焼とも呼ばれることもあります。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

福ゆう24
 ほうれん草のお浸し。ごく普通のあたりまえのお浸しですが、こういった当たり前のおかずって、なかなか日替わりとかで出てこないですよね。

福ゆう25
 里芋の煮っころがし。ほんと上手に炊き上げてあります。昼からこんなものを食べられるのは幸せなことです。
 
福ゆう26
 さて、本日のお楽しみ味噌汁は、、、「えのきと鰯のつみれみそ汁」です。まことに感動的に、旨味のあるお味噌汁です。昨日のしゃも☆ねぎさんのコメントにもありましたが、まことに化調抜きでも、しっかりとお味が出ています。

福ゆう27
 鰯つみれ。骨まで入ってエライ美味しいですよ。うわぁ、たまらない・・・。


■総評
 ほんと、今日もごちそうさまでした。大変良いものをいただきました。今日は短めですので、写真をじっくり見てってくださいませ。

この記事を気に入った人もそうでない人も
人気blogランキングへ

他にもいろんなグルメblogがあるかも

■お店データ

「福ゆう亭」

住所  石川県金沢市高畠1丁目325-2
電話  076-291-1030
定休日 不明(月曜日、火曜日でないことは確か)
※土曜日、日曜日はお昼やっていないそうです。

「福ゆう亭」地図
posted by カワイナルキ at 17:03 | Comment(11) | TrackBack(0) | 和風

この記事へのコメント
かわいさん、凄(^^;連荘ですね。
#8回連続で役満ですよ(麻雀用語)
私のレポも含めると福ゆう亭の3日間の日替わりメニューが分かりますね。

それにしても今日のも素朴で美味しそうですね。
鯖の幽庵焼きではないですかぁ〜大好物
えのきとつみれをあの味噌汁で、って想像しただけでヨダレが(ちと大げさですね)
700円は嬉しいですね。ここは手間が掛かっていますよ。(でも昨日かわいさんの時のメニュー構成は少しちぐはぐなような気がしましたが)

日替わり定食がコストパフォーマンスがいいので、逆に福ゆう亭定食1200円が気になっています。

でも、この素朴さが求める人の方が少数派なのでしょうか?
ぜひ逆の意見を聞きたいです。
Posted by しゃも☆ねぎ at 2005年11月30日 23:46
しゃも☆ねぎさん

 おはようございます。

 連投しちゃいました。でも、カレーやラーメン
と違って、この「福ゆう亭」は毎日通いたくなるお店と言えるでしょう(むろん、毎日でも通いたいラーメン店もあるんですけど・・・)。もう少し会社から近かったら、うちのblogを「福ゆう亭」の毎日のメニューを紹介する「福ゆう亭」blogにしてしまおうかと思ったぐらいでした(笑)

 ま、それは冗談にしても、この素朴な味は捨てがたいです。素朴でホントに美味しいから嬉しくなります。一人暮らしのサラリーマンや学生の方にぜひ行ってもらいたいお店です。

 カレーシチューはこれは構成としてどうかと思うのですが、家庭のカレーシチューといった風味なんで、他のメニューともぶつかることなく馴染んでいたように思えました。

追記:福ゆう亭定食ですが、女将さんに聞いたところ、「おまかせで、頼む人がほとんどいない。」とちょっと困ったような顔で仰ってました。(笑)なんで詳しい内容はわかりません。
Posted by かわい at 2005年12月01日 10:03
あらっ、本日「福ゆう亭定食」頼んでしまいました。
#ここまで書いたら福ゆう亭bolgになってしまうと私も思いましたけど(^^)
 メイン+小鉢4+漬物+ご飯+味噌汁 です。
1つのお盆に乗り切らず、両手で2つで運ばれてきました。

ブリの塩焼き、イカの煮物、ひじきと大豆の煮物、切り干し大根煮物、えのきの酢の物です。
味噌汁は、えのきと鰯のつみれでした。無化調と書きましたが、本日は微化調に訂正。恐らくつみれに入っているのか、それとも先日はしじみのエキスが勝っていて気が付かなかったのか…
その程度の微化調だということです。先日の味噌汁には柚子が一切れ入っていて香り良かったです。
ブリは淡白で柔らかく塩加減が程よかったです。香りつけのレモンが丸ごとの半分付いていたのには驚きました。
最後に「時間が掛かってすみません」といわれていましたが、待ったのは10分少しですから大したことありません。

本日(1日)日替わり情報
 天ぷら、玉子豆腐、大根なます
明日(2日)日替わり情報
 コロッケ、イカ酢の物、めった汁
定休日情報。
 日曜定休、土曜はランチ無し
その他
 会席料理3000円、鍋料理3500円
 あと、ご飯のお替り自由らしいです。

本日の天ぷらはひじょ〜に美味しそうでした。明日のめった汁も良さそうですね。
これだけ情報が揃えば、私の使命もまっとう出来たと勝手に満足しております。
(たくさん書いてすみませんです)
Posted by しゃも☆ねぎ at 2005年12月01日 13:33
>しゃも☆ねぎさん

 おお!福ゆう亭定食いかれましたか!今週は本当に「福ゆう亭」weekでしたね。(笑)交互に行ってしまうとは、すごかったですねぇ。

 福ゆう亭定食は、小鉢が二つ増えるということですねぇ。日替りに+500円は、はたしてお得かどうかというところですね・・・ちょっとあまり誰も頼まない可能性もありますね(笑)たしかに、ちょっとゴージャスになって美味しそうではありますが。ブリの塩焼きなんていいですね。今非常に食べたくあります。

追:定休日の情報を修正しときます。本当に情報ありがとうございました。
Posted by かわい at 2005年12月01日 23:39
高畠にはよく行きますが、そんな店があるとはつゆ知らず、カワイナルキさんの記事を読んで初めて行ってきました。
夜9時頃、ヒレカツ定食を食べましたが、一品一品が丁寧に調理されていて、たいへん美味しくいただきました。
Posted by at 2005年12月06日 21:53
↑名前を書き忘れました(恥)。
Posted by いいぶち at 2005年12月06日 21:55
いいぶちさんおはようございます。

 このBLOGをご覧になって食べに行って美味しかったと感想をいただけるほど嬉しいことはありません。なんとも素朴な優しい美味しさで、福ゆう亭のようなお店が毎日通うには最適なんじゃないかと思います。バランスも良いし。
Posted by かわい at 2005年12月07日 10:18
こんにちは。
昨日このBlogにお邪魔したばかりで本日早速「福ゆう亭」に
出撃してきました。何度もレポートされているお店は堅い
だろうと思いまして。今日の日替わりはシチューだったんですけど
ちょっとシチュー気分じゃなかったのでお刺身定食をいただきました。
ちなみに明日はイカフライと書いてありましたヨ。
おっしゃる通り見た目から腹に収まるまで全てが優しい感じがしますね。
オススメのお味噌汁の方は椀を開けた瞬間から出汁の香りが立ち上り
思わず早く啜りたい衝動を抑えつつ出汁の香りだけでまず御飯を
1/3ほど食べてしまいました。おかわりも可ってコトだったので。(^_^
切り干し大根がクドくなかったのもGoodです。(^_^)b
肝心のお刺身も新鮮そのもの。「鰤トロ?」と思うほど甘みの強い
脂がのった鰤は感動モノでした。イイお店を教えていただきました。
ありがとうございました。m(_ _)m
Posted by oms_fragile at 2005年12月07日 16:07
 お、また「福ゆう亭」に行かれましたか。情報ありがとうございます。よかったですねぇ。きっと日本広しといえどもこの「福ゆう亭」のことをレポしたblogはきっとうちが初めてでしょうから、(あたりまえか(笑))あの優しい美味しさにはビックリされたことだと思います。
 なんとも目立たないところにあるお店ですが、その味の存在感は、ピカイチです。

 もう、ここを教えてくれた黒米さんには感謝、感謝の雨あられです。
Posted by かわい at 2005年12月07日 23:14
違うお店を探していたら「福ゆう亭」の名前が出ていたのでちょっとのぞいてみました。福ゆう亭は会社が近かったのでよくお昼に歩いて行ってたところです。美味しいと言ってくれて、なんか自分のことのように嬉しいです。福ゆう亭のおかみさんは私が甘党だということを覚えていてくれて、しばらく行かなかったりしても、ちゃんと行ったときにはコーヒーの砂糖を必ず三本つけてくれるとても気の利いた方です。今は会社も遠くなってしまったけれど、機会があればまた是非行きた〜い!
Posted by なお at 2005年12月10日 12:33
>なお さん
 そうですか!ネット上には、ほとんど情報が出回っていませんが、僕もこのお店を超える定食屋さんはちょっとなかなか見つからないのではないかと思っているぐらい評価が高いお店です。

 また来週にでも行こうかと、かなり思っているお店ですね。会社が近いと毎日でも通ってしまいそうな良いお店です。
 
Posted by かわい at 2005年12月10日 12:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。