2005年12月24日

金沢で絶品ひつまぶし!?天婦羅割烹「和田倉」

和田倉0
 き〜っよし〜♪こーの夜〜♪と、本日はクリスマス・イブということなので、ちょっと特別な和風で美味しいお店を紹介します。そのお店とは、金沢市近岡にある天婦羅割烹「和田倉」。このお店は知っておくとかなり良いかもしれません・・・


■お店の立地・外観など
和田倉1
 場所は近岡町「Mバリュー」すぐそば。8号線からは、ドンキホーテがある南新保交差点を内灘方向へ進み、近岡交差点よりは5,600mほど手前の地点です。通り沿いの右手にある小さなお店ですので、目を凝らして気をつけていれば見つけることができるはずです。駐車場はお店の横に数台。そして裏の「Mバ○ュー」に350台ほどあります。(笑)[ご主人も冗談で言ってました。]ま、とにかく駐車場には困ることはないでしょう。
 お店の雰囲気は、まさしく割烹のお店といった雰囲気で、そんなに高くもないけれど、安くもないだろう、と思わせる雰囲気です。というか知らないとなかなか入れない風情のお店ですね。敷居が高くて入りにくかったらどうしようかという不安がよぎります。

■お店の内装・雰囲気
和田倉2和田倉3
 お店に入ると、ご主人と奥さんのいらっしゃいませという言葉に迎えられます。店内も特にお洒落というわけではありませんが、日本料理店特有のしっとりと落ちついた雰囲気があります。テーブルが2卓、カウンターが12席ほどの小さいお店です。
 奥に炭火の焼き場があり、パチパチと良い音がしています。焼き魚やうなぎはここでやるみたいです。カウンター越しでないと見えないので、ご主人の仕事ぶりを楽しむ意味も込めて是非カウンターに座ってみてください。ご主人と奥さんはとてもおもしろい人で、会話も楽しめます。

■さて、食べませう!
 基本的に少し高めの値段設定ですが、リーズナブルな日替わりの定食(850円)や、こんな季節に温かいとん汁定食などもありました。今回頼んだのは、噂のひつまぶしと天婦羅定食でしたが、江戸前の穴子重や特製のうな重も非常に気になりました。刺身定食というのもあります。

 さてご紹介!
和田倉4
 まずはひつまぶし!ひつまぶし!ひつまぶし!と思わず連呼してしまいそうです。良い香りが漂い、写真を思わず取り忘れそうになりました。ひつまぶし、薬味、お新香、ほうれん草のおひたし、だし汁、肝吸いが出てきます。流行る気を抑えられず下手っぴな写真になりました。

和田倉5
 これも手ブレしてますね(笑)。うなぎがお櫃にびっしりと敷き詰められています。ボリュームもしっかりとあります。

和田倉6
 お茶碗に寄せていただきます。味は・・・、もうみなさん一度ご賞味ください、と言いたいほどですが、それだとこのblogの意味がなくなるのでやめときます。特製のタレで仕上げた櫃まぶしは、ほっこりとしたうなぎの香ばしさ、柔らかさが存分に引き出され、なんともいえない旨さです。ご飯の粒の立ち方もすばらしく、あっという間にかき込んでしまいました。

和田倉7
 2杯目は薬味をかけて。3杯目はこのように出し汁をかけてお茶漬け風にして召し上がります。出し汁にうなぎの旨さタレの旨さが溶け出してサラサラと頂くほどに幸せ感が膨らむ味わいです。

和田倉8
 お店の看板メニューのひとつ「天婦羅定食」。天ぷら、お漬物、お新香、酢の物、ごはん、みそ汁がついてきました。おお!天婦羅のボリュームがすごい。

和田倉9
 天ぷらは、大ぶりな海老、香り良いふきのとう、東京湾のやわらかな穴子、グリーンアスパラ、白子、小坂れんこん、そして芝海老のかき揚げです。これお昼からゴージャスすぎるラインナップです。この天婦羅定食1,900円もしますが、中身みたら安いぐらいに思えました。どれもこれも美味しいのは当たり前ですが、芝海老のかき揚げの濃厚な海老の風味にはやられました(笑)。海老天も衣が薄くプリップリです。海老好きにはたまらない。

和田倉10
 半分くらい食べちゃった酢の物の写真です。カニ身がこれでもかと入っていました。これもボリュームたっぷりです。

和田倉11
 岩ノリのみそ汁。やさしい味で、味噌薄め。みそ汁とはかくあるべきという姿を体現しているようでした。

■総評
 金沢でもこんなウマイひつまぶしを食べれるのだと、驚いたお店です!値段は少々高めですが、それ以上のボリュームや味を楽しめたと思うので、そんなに高いお店だとは思いませんでした。
 天婦羅もそうですし、ごはんもそうですが、漬物一つ、小鉢一つ、すべてが手作りのお店で、食べた後の感動もひとしお。ハンバーグやオムライスといったものも大好きなカワイですが、こういった日本人らしい優しい味わいのお料理をいただけるのは、とてもありがたいことだと感じた今日この頃です。人のお金で夜に来たいとも思うお店です(笑)。
 ちなみにご主人はあの有名な皇居前パレスホテルの高級会席「和食堂和田倉」で修行された方だそうです。お店も暖簾分けになるのでしょうか。

 季節もんですが、お正月のおせちの注文もうけていました。すべて手作りのおせちが出るそうです。ここのおせちを楽しんでみたいものだと思いましたが、すでに完売していました。

■料金
ひつまぶし2,420円(だったと思います。)
天婦羅定食1,900円。

人気blogランキングに投票お願いします
→クリックで投票!1日1回クリックしていただけると大変嬉しいです!人気ブログランキングバナー
他にもいろんなグルメblogがあるかも

(クリックすると別ウィンドウが開きます。)


■お店データ

「和田倉」

住所   石川県金沢市近岡町391−2
電話   076-237-4918
定休日  日曜・祝日(電話でご確認を。)
営業時間 AM11:00〜PM2:00 PM5:00〜PM9:00

「和田倉」地図

「和田倉」参考URL
posted by カワイナルキ at 23:33 | Comment(7) | TrackBack(3) | 割烹

この記事へのコメント
おぉ〜っ和田倉ですかぁ〜?
うなぎ好きとしてはいっときたい一品ですね♪
お店は行ったことないのですが食べたことはあります。(笑)
親戚の叔父が和田倉のおやっさんと知人らしく
何度かお弁当(出前?)を頂きました。
が、やっぱりお店で食べてみたいですね。

ps 今日ぼんく○ーじゅ行きました。
しか〜ししばらくいけそうにありませぬ。 ̄□ ̄!!
Posted by BOWWOW at 2005年12月25日 22:12
和田倉、行かれましたね。こちらは給料の支給を待っていたら
先を超されました。(^_^;今年もあと数日で終わりますが
あと2、3日営業しているようなら突撃してみようかな。
料理の方もなかなのもののようで期待値↑↑↑ですね。
ひつまぶしもなかなか常食にはできないでしょうがうな重なら
幾分リーズナブルでしょうし、日替わりなど、予算の都合にも
応えてくれるメニューがいろいろとありそうなので何度も
行ってみたいなと感じました。あまり行く機会がないエリアなのですが
今まで名古屋まで行って食べていた事を思えば随分と身近になりますので
喜ばなきゃいけません。レポートありがとうございました。
Posted by oms_fragile at 2005年12月26日 02:39
昨日の夕食に和田倉行ってきました。今年最後の営業日に滑り込む事が
できました。(^_^)vうなぎの表面や皮の縁がカリカリに仕上げられて
中の身は柔らかく、いかにも炭火で焼いたと言う風情が嬉しいです。
出汁は酒の香りが残っていてうなぎのうま味がしみ込んだタレや
皮のコゲなどいろいろな旨さが混ざり合って何とも言えない
美味しさでした。肝吸いの肝も特大です。値段は安くはありませんが
カニの酢の物もついていたので私としては満足の内容でした。
Posted by oms_fragile at 2005年12月27日 16:49
みなさんこんばんわ。レスをつけるのもだいぶひさしぶりなので、腕がナマってないかどうか心配です。

しかし、この和田倉のコメントにはレスつけたはずで、内容も今も鮮明に覚えてるんですけれども、あれは一体どこへいったんでしょう・・・?謎です。そしてさっき途中まで書いた「高砂茶寮」のエントリが滅殺されてしまったのはナイショです。(涙)

>BOWWOWさん
 和田倉のお弁当というのも、なかなか味わえそうにないので、貴重だと思います。家からは結構遠いところにあるもので、なかなか行けませんが、非常に良いお店の印象を受けました。また行きたいですね。やはり穴子重ねらいで。

 ぼんくら〜じゅはだめでしたか?

>oms_fragileさん
 金沢でひつまぶしを食べられるなんて、本当良いですよね。しかも本場の味に負けない美味しさです。しかも、どれもこれも全てが手作りなんて本場のお店でもなかなかなしえない素晴らしい仕事ぶりだと思います。
 これを機に幾度か、「和田倉」探索隊をしたいと思いますが、そうは言いながらも他の名店めぐりも捨ておくわけにはいかず、美味しい葛藤です。(笑)
Posted by かわい at 2006年01月03日 02:47
ひつまぶし食べてきました 名古屋でしか食べられないと思っていたのでマジ感激! 写真を見ておいしそーっととび付きました。ちょっと値段は高いけどすごく満足って感じです。私はどの食べ方も変化して楽しめましたが3番目のお茶漬けにはビックリです。だって金沢ではうなぎにお茶はないでしょう。でもサラサラとおいしく食べました。お店の親方がうなぎの量がうな重の1.5倍入っているとと言っていましたが大満腹で幸せでした。 今度は天ぷらにチャレンジです。楽しみです。では又・・・・
Posted by ハミハミブー at 2006年07月13日 17:40
富山県ですが、旧城端町の別院前「かねしま」には
かなり前から”ひつまぶし”があり人気メニューです。地元では老舗の料理店で、ひつまぶしに限らず何れの料理も美味しくスッポン鍋もお奨めです。
チョット気になるのですが、”ひつまぶし”の名称は名古屋のある店(会社)登録商標?だとか…聞いたように思いますが。
かねしまの近くの浪漫亭のピザ、パスタもお奨めです。
Posted by オッチャン at 2007年02月16日 22:45
どんぐり 「同性愛」は 任期は年 タヒチ バーバラ が失敗 の一層 提案 ブログ 司法関係者によると
Posted by 新しい出会い♪ at 2007年03月12日 04:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

香芝市の寿司(横田寿司)ひつまぶし定食
Excerpt: 香芝へ来たら、ここがいい。 お昼の定食は何を食べようかと悩むことは無い。(ひつま
Weblog: さんたのブログ
Tracked: 2008-10-17 00:33

すぐオッキwwww
Excerpt: サイト見て興味あったから、工口ゲ買いに行くついでに見せてきた(`・ω・´) 結局盛り上がっておしゃぶりしてもらったんだけど7マソ貰えてビビったwww 工口ゲ代だけ貰うつもりだったのにプラスになりすぎて..
Weblog: こけし
Tracked: 2008-10-18 15:52

試写室にてwww
Excerpt: お互い家でするのは嫌だし、ホテルってベタだし・・・試写室でヤってきたww スリルあるし密室感あるし普通よりスンゲー興奮したwwwwww 女もスゲエ濡れ濡れで何回もイってたしw おかげで10マソも貰えた..
Weblog: 暴走
Tracked: 2008-10-24 23:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。