2006年01月11日

金沢B級グルメ代表!片町はとんバラの「宇宙軒食堂」

宇宙軒0
 金沢で代表的なB級グルメを挙げてください、と言われた時に必ず名前が出るお店の一つが今日ご紹介する片町の「宇宙軒食堂」です。この「宇宙軒食堂」ですが、地元の人は基本的に「宇宙軒」と呼びますし、「食堂」なんて言葉が付いていることすら知らない方も多いようです。しかし、その存在は地元の人、あるいは男子学生にはかなり有名で、「宇宙軒といえば、豚バラ。」というような抜群の知名度を誇るお店でもあります。ちなみに豚バラは、お店では「とんバラ」と呼ばれています。平仮名にすると「とんばら」です。(蛇足)


■お店の立地・外観など
宇宙軒1
 お店の場所は少々わかりづらいですが、簡単に言うと片町のAPAホテルの横の路地を竪町方向へ入った右手と申し上げておきましょう。地図をご覧になられた方が賢明です。車でも入れる道です。河原町の交差点からアプローチするルートが入りやすくてオススメです。香林坊方向から来る場合はAPAの横の路地の左折も可能です。お店の斜め向かいぐらいに、昼間30分100円の駐車場があります。(夜20分100円。)宇宙軒の場合は30分で食べて出てくることができますので、ここに停めるのが良いでしょう。
 お店の看板が新しくなっていました。前の方が風情があったのですが、いつのまにかちょっと小洒落た感じの看板に変わってました。しかし、お店の途中からはまったく何も変わっておらず、ちょっと安心。いつもの宇宙軒が出迎えてくれます。

■お店の内装・雰囲気
宇宙軒2宇宙軒3
 お店の中は相変わらず。「汚い」というほどでもありませんが、まったくお洒落な予感もありません。正しい定食屋の風格です。「豚バラ一日500食」という到達可能なのかどうなのかまったく不明な張り紙がいつも気になります。来るお客さん来るお客さんそれぞれが、素朴に食べるものを注文し、黙って食べ、黙って勘定をし、黙って帰っていく。石川県に吉野家や松屋がない頃から、しっかりと殺伐とした男達の戦うめし屋として、この宇宙軒はここ片町に存在しているのです。やはりこのオーラは素敵です。
 コの字形のカウンターの真中ぐらいにある大きな鉄板で、オヤジさんがヘラを上手に使って今日も豚バラを焼いています。炒め物や焼きもの、焼きそばなんかもこれで作りあげます。焼きそば美味しいです。

■さて、食べませう!
宇宙軒4
 今日はやはり「とんバラ定食」を注文。さすがにWや大盛りを食べるほど若くもないんで、遠慮しておきますが、料金をプラスすれば食べる量に合わせてオーダーすることができます。他にも焼きそばをはじめ、いろいろと美味しいおかずや定食を頼むことができます。噂によると、ここのメニューを制覇しようといろいろ食べまわっている人もいるとか・・・

宇宙軒5
 これが宇宙軒のとんバラ定食。とんバラ、キャベツ、漬物、ごはん、みそ汁、特製タレが付いてきます。おかずがいっぱいあるように見えますが、左上のお茶がついてくるのでそう錯覚しそうになるだけです(笑)。

宇宙軒6
 薄切りの豚バラ肉は脂っぽさもそれほどしつこくなく、柔らかく焼き上げてあります。素直に肉だけを焼いており、野菜などは混じってはいません。このお肉もキャベツも次に出てくる特製ダレに付けて召し上がります。

宇宙軒7
 特製ダレ。少し味噌っぽい味もしますが、焼肉のタレのようでいて、それでいてコクのある特製タレ。多分、長い年月を注ぎ足し注ぎ足し使っているのでしょうね。そこに得も言えぬ秘伝の深みが隠されているのではないかと思います。でも、これはただ勝手な推測ですので、違っている可能性もあります。
 しかし、このタレがめちゃくちゃ旨いんです。このタレがあるからこそ、このお店は豚バラが地元の人達の支持されてきたのだと思います。

宇宙軒8
 合わせ味噌の味噌汁。豆腐とワカメのシンプルなみそ汁ですが、ちょっと赤みがかっており、赤味噌の存在を感じさせる味覚。「あぁ、ここのみそ汁だぁ。」と素朴に思ったりしますが、化調の後味もかなりしっかり残るみそ汁です。(苦笑)

■総評
 基本的には、豚のバラ肉を焼いたものをタレに付けて食べているだけですので、特に観光客などを連れていって喜ぶようなお店ではありません。しかし、割と遅くまでやっており、そして旨いので、地元の人にとっては時折無性に食べたくなってしまう味です。まだ行ったことのない方は是非一度行ってみてください。宇宙軒食堂のとんバラ定食は、肉の量を倍にするとプラス300円、ご飯の量を大盛りにするとプラス50円になります。「とんバラW大盛りで。」などと言うと、肉の量が倍、ご飯が大盛りになって常連風を装うことが可能です。(笑)

■料金
豚バラ(とんばら)定食600円

人気blogランキングに投票お願いします
→クリックで投票!1日1回クリックしていただけると大変嬉しいです!人気ブログランキングバナー
他にもいろんなグルメblogがあるかも

(クリックすると別ウィンドウが開きます。)


■お店データ

「宇宙軒食堂」

住所   石川県金沢市片町1-5-29ニュー銀座会館ビル1F
電話   076-261-8700
定休日  毎週火曜日
営業時間 AM11:00〜PM11:00

「宇宙軒食堂」地図
posted by カワイナルキ at 23:45 | Comment(16) | TrackBack(5) | 和風

この記事へのコメント
はじめまして!
宇宙軒の常連さんです。
と言っても、一時期毎日のように行ってたんですが、現職リタイア後はたまに出没です。

このブログ、プロっぽいですねえ♪
またお邪魔します。
Posted by チャコ at 2006年01月12日 09:43
ナニー!お洒落になってる!
入口のメニューサンプルもなくなったのかなぁ。
Posted by マジャ at 2006年01月12日 10:27
あ!前の看板に戻せぇー!!
うっ〜豚バラ食べたくなってきたよ〜
Posted by カレ−女 at 2006年01月12日 10:38
かわいさん、そうなんです、私はここの味噌汁は飲めません。このクラスの味噌汁は、小立野にある某店でも体験しました。
(あくまで仮説)某店とは、化学調味料は“化ける”という字を使いますので、「化かすのが得意な動物」がヒントです。某店の店名の由来は、化学調味料からきているのではないか?と思ったくらいです。

>平仮名にすると「とんばら」です。(蛇足)
これの意味って?(^^)
#ちょっとウケてしまいました。

どうでもよいですが、豚バラ定食600円って値段は私的に安くないような…(独り言)

先日ラジオにて、某有名グループメンバーが金沢に来て行ったお店の話がありまして、宇宙軒食堂を挙げていました。かわいさんのお言葉通り、観光客ウケしないでしょうから、「誰だ紹介したのは?」と密かに思っていました。私だったら「あんなとこも」「こんなとこも」紹介したいお店があったですね。
でも「金沢に来て一軒だけお勧めを」といわれると迷います。最後の晩餐はいずこへ…(違う話題にソレましね、すみません)
Posted by しゃも☆ねぎ at 2006年01月12日 12:43
TB失礼します。ラーメンを動画で紹介しています。
Posted by hide at 2006年01月12日 21:25
私たちの時代、金沢の高校生が土曜日、半ドンで終わった後に
片町、竪町へ繰り出す際の前線基地ですね。(笑)懐かしい。
あの当時、とてもじゃありませんが学生には物足りない量で
Wにするお金はないし、せいぜい御飯大盛りにするとかですけど
おかずの物足りなさが更に強調されて悲しい・・・と言う
ジレンマが昨日の事のように思い出されます。
しかし、100歩譲っても店内の改装もしないままのこの看板は
暴挙と言っても過言ではないですね。(^_^;
Posted by oms_fragile at 2006年01月13日 10:43
2月に金沢へ旅行に行きます。
とても参考になるブログですね、ありがとうございます。
それにしても、とんばら定食!
脂がのっていて、ボリュームがあってめちゃくちゃ美味しそうなのに、
600円!!!
驚きですね。
是非、寄ってみたいと思います。
Posted by at 2006年01月14日 17:06
遅れましたが、今年も宜しくお願いします。
宇宙軒、看板新しくしたのですか〜
最近行ってないからな〜
看板直すより、彗星倶楽部に宇宙軒の下水の臭いがしなくなるよう、なんとかしてもらいたいものです。
Posted by カパコ at 2006年01月14日 17:14
 みなさんコメントありがとうございます。さすが宇宙軒、このままレスを返さず放置しても良いぐらいいろいろな方のコメントがありますね。

 コメントの中にいくつか疑問形の文がありましたのでそれについてへのレス

・入り口のメニューサンプルについて
 健在です。しっかりと左側にずらずらと陳列されておりましたよ。まったく触っていないようです。

・「とんばら」と書いた理由について
 あまりこのblogでは申し上げたことはありませんが、実はSEO対策で、検索の時に、「金沢 とんばら」などで調べる人がもしかしているかも知れないと思ったからです。伝聞で聞いた場合「トンバラ」と入力するかもしれませんし、「トンばら」、「とん薔薇」という人もいるかもしれません。(いませんね。笑)

・金沢に来て一軒だけお勧めをとした場合ですか・・・
 う〜ん、餃子の勝っちゃんの餃子と炒めそばでしょうか。(小松ですね。)
 もりもり寿司も金沢らしい回転寿司です。
 キャトルセゾンの心の籠った接客とおもてなしフレンチも結構うれしいかもしれません。
 あるいは、ちと値がはりますが割烹「たけし」。
 今の季節、個人的にもっともお勧めなのは主計町の「太郎」です。ロケーションといいコストパフォーマンスといい申し分ないように思えます。

>圭さん
 お仕事のブログ拝見しました。大変でしょうが、金沢でもその素晴らしいノウハウを多くのみなさんに伝えていただきたいものです。ここだけの話、切り取り自由ですよ。(笑)
 個人的な意見ですが、宇宙軒は県外の方にしてみればあんまりたいしたことないかもしれません。山海の幸豊富な土地柄ですので、そういったものが出るお店の方がおすすめできそうな気がします。

>しゃも☆ねぎさん
 僕は「化かす」お店、意外に結構好きだったんですよ。昔。最近あんまり良い評判を聞きませんが・・・。長らく行ってないです。

>チャコさん
 プロっぽいですか〜(笑)?まだまだプロの人らに比べたら手も足も出ないほどのレベルです。何系のプロなのかはあえてお聞きしませんが・・・(笑)

>マジャさん
 そうなんです。お洒落になっていましたよ。斜め前方から見た部分だけですが。

>カレー女さん
 みなさん意外に中毒なんですね。秘伝のタレには、クセになる何かがあるのでしょうk。

>oms_fragileさん
 たしかに…、店内を改装せずに看板だけを変えるのは暴挙と言う他にありませんね(笑)まぁ、やたらキレイになってしまうと「松屋」や「吉野屋」とあまり大差なくなってしまうのかもしれませんが。

>カパコさん
 遅ればせながら、今年もよろしく御願いします〜♪
 彗星倶楽部は、宇宙軒の下水の臭いがしてるんですか。それは知りませんでした、なんせ行ったことがないですので。たしかにそれは迷惑かもしれませんね。なんとかしてもらいたいものです。
Posted by かわい at 2006年01月17日 16:25
よかった・・・あの汚いサンプルまだあったんだ。
子供の頃は「宇宙軒」って名前だけで惹かれたけど。
Posted by マジャ at 2006年01月18日 09:25
「宇宙」に「彗星」ですかぁ〜
今までそれぞれ独立して捉えていましたが、2軒並んでいるのは偶然なのでしょうか?
それとも相対性理論で説明できる!?(^^)
もしかして「コップ酒」も繋がりが…(ないですね^^;)

#カパコさんとはもしかして彗星倶楽部ファン繋がり?
Posted by しゃも☆ねぎ at 2006年01月18日 12:34
かわいさん、化かすお店で分かりましたね。
私は苦手でした。でも、オープンな調理場は良く見えまして、早くからIHを導入してたのには関心しました。
Posted by しゃも☆ねぎ at 2006年01月18日 12:39
はじめまして。石川グルメの情報いつもありがとうございます。私もブログを立ち上げ、全国の
旨いお店を紹介するブログをリンクしたいと
考えています。宮崎県で食品の仕事をしておりますので私自身にも大変ためになるので。
出来れば相互リンクお願いしたいのですが
いかがでしょうか?
Posted by すみいち at 2006年01月25日 11:29
始めまして。
とんばら挑戦してきました。出張中ということもあり、夜遅くまで食事できるところは助かります(24:00まで営業しているようです)。
で、とんばらですが、シンプルで見た目ほどしつこくない味が好感持てます。
「タレをぶっかけて食べるんだ」と隣に座っていた常連さんが教えてくれました。タレに浸った千切りキャベツもおいしく頂けます。
また食べたくなる一品です。
PS.サラダ定食が気になりました、サラダだけ?次回挑戦してみます
Posted by ぼくちゃん at 2006年04月15日 15:34
HOMEMADE家族でトンバラの話が出ていたので探してここに辿り着きました。
金沢に到着後、ここでバラ定を食べておいしかったって書いてあったんで。

こんなお店があったんですね。今度行ってみます。
女一人で大丈夫かなあ@雰囲気
Posted by とんとんばらこ at 2007年05月19日 15:23
Posted by あっくん at 2008年01月15日 17:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ラーメン Zoot
Excerpt: 蒲田にあるラーメン『Zoot』。かつおだしの利いた、少し、とろみのついた豚骨魚介系スープが特徴です。個性はあまりありませんが、具材等も含め、丁寧な作りをしています。味玉は、黄身が半熟状態で、おいしか..
Weblog: こだわり
Tracked: 2006-01-12 21:25

加越能食紀行 「とんバラの宇宙軒食堂」
Excerpt: 富山・石川県内の美味い店を紹介する「加越能食紀行」。今回は金沢市の「とんバラの宇宙軒食堂」を紹介します。 北陸一の繁華街・金沢市片町の路地裏にこじんまりと立つ定食屋・「宇宙軒」。ここの名物は..
Weblog: 滑川スネヲ的多事争論
Tracked: 2006-02-12 08:30

金沢市片町「宇宙軒食堂」
Excerpt: 2006-No.81【No.370】 久しぶりの金沢での最初の夕食には「鮨」を頂こうと思っていたのだが電話で確認すると満席。この日は諦め、片町での夕食を再検討した時に思い浮かんだ「宇宙軒..
Weblog: なまら旨い!北海道。
Tracked: 2006-09-04 11:26

金沢:宇宙軒食堂
Excerpt: 先週、金沢に行ってきました。 あちこち名所を回ってきましたが、ちょうど昼時に繁華街である片町に入りました。昼飯に何を食べようかと加賀料理の店とかも見たんですが、結構高いんですね。 ふらふら路地を入っ..
Weblog: backdrop
Tracked: 2006-10-25 14:11

スイーツ&ジャンクフード補完計画(3)宇宙軒のトンバラ定食
Excerpt: さて、夕食は何にしようかと思ったんですが、 早い・安い・うまいといえば宇宙軒のトンバラ定食。 いつ入っても、お客さんがいます。 マスターの「バラテー!」という響きがイイですね。 ..
Weblog: お菓子な人
Tracked: 2007-04-04 02:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。