2005年10月09日

名古屋は「山本屋総本家」にて味噌煮込みうどんを食べました

山本屋1山本屋2山本屋2山本屋3

 名古屋旅行の一つの目的は、子供の頃より事あることに食べてきた「山本屋」の味噌煮込み饂飩を食べることでした。同行した人間は、なにも基礎情報もなく、生まれて初めて食べるということで、なんで名古屋にきて「うどん」なのか、ということに疑念を抱いていたようでした。場所は、栄3丁目。loftとかbeamsの入ったビルのすぐ近くです。

 まだ6時をすぐすぎたあたりでしたが、店内にはもはや席待ちのお客さん。まだ時間も少し早いせいか10分も経たない間に御案内。山本屋総本家は、近代的なビルのような館構えながら、中は本当にうどん屋と言った風です。

 とりあえず「つけもの盛り合せ」と「親子煮込うどん」を頼みます。うどんが出てくるのに少し時間がかかるので、漬け物をつまみながら待つことにします。

 出てきました「親子煮込うどん」1,344円。名古屋コーチンと玉子が中に入っています。鍋の蓋を取り皿として食べるのが、山本屋風です。ちょっと濃いめの八丁系味噌が効いたお汁は
、深みのある出汁もしっかり出ている本格派。はっきり言って東海地方らしい

「濃い味」です。

うどんは、当世流行りの讃岐うどんとはまったく違う「コシ」の強さ。讃岐うどんもコシがありますが、ここのはやっぱり違います。はじめて食べる同行者らは、口々に「これはナマなんじゃないか?」とか、「煮えてないんじゃないか?」などと言っていましたが、これが山本屋の味なんですね〜。でも彼等は、喰い終わった後には、「非常に記憶に残る美味しい味だ。」と感嘆しておりました。などと、知ったか風に話しをすすめておりますが、実はこの「山本屋」、


「山本屋総本家」と「山本屋本店」という二つの大きいチェーンがあります。


 僕も実は最近まで知りませんでした。たしかに「店によって値段が違うなぁ。」などと、漠然と感じてはいたんですけど、実はこの二つはまったく違うお店なので要注意。詳しくは、こちらまで→味噌煮込みうどん―山本屋本店 vs. 山本屋総本家


 味はそんなに変わらないと思いますが、結構値段が違います。


 名古屋に行った時はぜひ一度食べてみて欲しいと思います。


-----お店データ

「山本屋総本家」

住所 愛知県名古屋市中区栄3-12-19
電話 052-241-5617

「山本屋総本家」オフィシャルWebサイト

「山本屋総本家」地図
posted by カワイナルキ at 22:00 | Comment(5) | TrackBack(1) | 饂飩(うどん)

この記事へのコメント
トラバ有難う御座いましたーー!!!山本屋総本家のつゆ?は飲み易いですよねー玉子入りだったからかな?おいらはそのBeamsの帰りに立ち寄りましたーー
Posted by たんたん竹ちゃん at 2005年10月11日 12:50
僕は玉子を溶かさないで食べる派なんで、あんまりわからなかったですが、本店と総本家では微妙に濃さとかが違いそうですね。ただ、やはりどちらとも全部は飲めませんが・・・_(^^;)ゞ(笑)
Posted by かわい at 2005年10月12日 00:25
かわいさん、こんばんわ!!
かわいさんの山本屋総本家の記事にTBさせていただきました。
ここのうどんはとっても大好きです♪
この麺のコシは忘れられないまた食べたくなる食感です。
山本屋総本家とは別に山本屋本店っていうのがあるのにはじめて知りました!
名前でなぜか見間違えそうな気がしますね・・・
Posted by レゴッチ at 2005年11月04日 00:50
>れごっちさん
 TBありがとうございます。そうなんです、「総本店」というのと、「本家」というのがあるようですね。僕は、何度も間違えていましたが、気付きませんでした(汗

 でも、美味しいことは美味しいのです。名古屋の味!って感じですね。岐阜のヤナガセあたりにも「山本屋本店」がありました。
Posted by かわい at 2005年11月04日 09:12
はじめまして、愛知県から今日、金沢、和倉温泉のほうに行くのでお邪魔いたしました。
山本屋系列の店は地元のものからみると高すぎます。
以下のお店がお勧めなので、もし名古屋にいらっしゃることがあったら、ぜひ行ってみてください。
アルコールはありませんが、千円以下でお腹いっぱい食べられます。開店直後ならスムーズに入店できると思います。

角丸
http://www.kadomaru.com/
まことや
http://allabout.co.jp/gourmet/udon/closeup/CU20050228A/
Posted by tetsuyo at 2008年11月16日 07:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

山本屋総本家
Excerpt: また金沢に帰省するため名古屋駅へ前回名古屋コーチンを食べる前、実は胃の中は味噌煮込みうどん受付中だったのですザンネンながら行列のため断念(>_<) リベンジで今回行って参りました&nbsp..
Weblog: legotti Zum
Tracked: 2005-11-03 23:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。