2005年11月06日

マクロビオテック?西都の「ビユーティレストラン祥琴」

祥琴0祥琴1祥琴2祥琴3

 「たまには身体に良いと思われるものを食べなさい。」と言われてるので、西都にある「ビューティレストラン祥琴」(しょうきん)に行ってきました。いつも別に悪いものを食べているとは思いませんが、明らかに食生活的に偏っている自覚はあります。(笑)
 訪れたのは夜で、ちょっと裏道の見つけるのが難しいあたりにあります。ちょうど和ダイニング「栞」の横になりますね。詳しくは下の地図を見てください。駐車場も広くとってあり、停めるところに困ることもありませんね。

 そして、このお店は「マクロビオテック」なるものをテーマとしたレストランです。マクロビオテックとは、詳しくは「祥琴」の公式サイトをご覧いただければ、と思いますが、簡単に言うと「
生命を生かす術」、食事でいうと穀物菜食主義を採用した日本古来のメニューらしいです。さて、どんなもんが出てくるか楽しみです。今日もさっそく写真で紹介していきます。今日は写真多めです。頼んだのはナチュラルコース2500円。

祥琴4
 まず最初に出てきたのは、海藻とこんにゃくのサラダです。なんのドレッシングかさっぱりわかりませんでしたが、後味がさっぱりした酸味の効いたドレッシングで、美味しかったです。こんにゃくも食感を楽しませます。ナチュラルコースのサラダです。

祥琴8
 次に出てきたは、「蕎麦の実の豆乳スープ」。キャベツなど野菜もいっぱい入っていて、その野菜の甘味が素直にスープに出ています。豆乳が円やかさを醸し出し、非常にクリーミィ。真中に浮かんでいるのはサツマイモチップです。美味しい。

祥琴9
 そしてメインは「豆腐とひじきのハンバーグ」です。ワカメと寒天のソースで召し上がります。添えられた野菜もとってもヘルシーです。カロリーが低そうです。ダイエットの人に嬉しそうなメイン。

祥琴10
 もう一枚「豆腐とひじきのハンバーグ」。付いているソースは塩っぽい味でしたが、このハンバーグそのものはとても甘味があります。むしろ添え付の野菜の方がしょっぱいぐらいでした。煮たひじきなどの甘さでしょうか。ハンバーグだとおもって食べると違和感がありますが、こういう食べ物だと思えば、なんとなく身体に良い気がして美味しいです。

祥琴7
 コースについてきた玄米ご飯。やわらかく炊いてありあまりぼそぼそはしていませんが、独特の風味はあります。ごま塩が少し振ってあり、見た目にも配慮してありますね。おかわり自由です。たくさん食べる人はこれで調節できそうです。

祥琴6
 連れが頼んでいた気まぐれセットです。おいなりさんのように見えるのは、お豆腐とひじきなどを稲荷揚げで包んで煮込んだものです。優しい味付けで、椎茸の旨味が効いてます。左に見えるのは西洋野菜と和えたお蕎麦です。これも薄味ですが、ピーマンの香りがいいです。右下に見えるはもやしとピーマンの煮付けたもの。右中は野菜の煮物。しっとりと和風な感じです。海藻サラダの横に見える黄色のは、かぼちゃのサラダです。キュウリが中に混ぜてあり食感も味も素敵です。気まぐれセットは、これに前で紹介した玄米ごはんとスープが付いてきます。1500円。

祥琴12
 お待たせのデザートです。僕が頼んだのは、「ごまのおしるこ」。どんな味かと申しますと、ココナッツミルクとあんこが入っています。それにゴマを溶いたような感じ。寒天と白玉が入っています。ココナッツミルクが効いて、和風の味なようなエスニックなような不思議な味ですが、僕は非常に美味しくいただきました。ココナッツミルクとあんこは良く合うと思います。これにコーヒーがつきます。

祥琴11
 連れが頼んでいたのは、キャロットケーキ。豆乳のソースがついています。くるみが食感と風味を興し、多分少し生姜が効いています。塩の量が多いのか結構こってりとした味のケーキでした。人参の味はあんまりしませんでした。甘くて美味しいです。でも、好き嫌いあるかもです。
 奥に見えるは、「穀物コーヒー」です。僕は普通のオーガニックコーヒーを頼んだので、普通に美味しいコーヒーでしたが、この「穀物コーヒー」、微妙です。見た目も香りもコーヒーなんですけど、飲んでみると、「ものすごいアメリカンコーヒー+かすかなとうもろこし風味」みたいなコーヒーなのです。不思議な味ですので、一度チャレンジしてみることをおすすめしますが、僕は苦手でした。豆乳とメープルシロップで味を調節します。
 ちなみにこの気まぐれセットに付けたデザート・コーヒー付セットは、+500円です。

 食べ終わった後は結構な量だと思いました。ナチュラルコースは男が食べても普通にお腹いっぱいになりました。よくわかりませんが肉や魚を一切たべなかったのは久しぶりなので、すこし身体に良いものを食べた気になりました。一日だけそうしたところで、からだがどのようにも変化することはないでしょうが、健康と言うものに対して妙に意識をしてしまった今日この頃なのでした。

 誰もこの「祥琴」を紹介してなかったかと思ったら、石川グルメブロガー皆さん、行ってましたね・・・(゚Д゚;)汗

−−−お店データ

「Beauty Restaurant 祥琴」

住所 金沢市西都1-219
電話 076-267-7391

「祥琴」オフィシャルwebサイト

「Beauty Restaurant 祥琴」地図

この記事が気に入りましたらクリックお願いします人気ブログランキングバナー
posted by カワイナルキ at 23:56 | Comment(6) | TrackBack(6) | 和風

この記事へのコメント
TBありがとうございます!
相互リンクさせていただきます。
かわいさんは夜に行かれたのですね☆
夜のメニューはランチと違って量的にもおなかがいっぱいになる感じなのですね!
常に玄米ごはんはお変わり自由っていうのがたまりません(;・∀・)
Posted by レゴッチ at 2005年11月07日 14:01
 はい。夜に行きました。コースで、メニューに書いてあった通り真面目に50回噛んで食べてたのが良かったのかもしれません。量は普通でしたね。デザートも付いてましたし。

 ちなみに、玄米ご飯のおかわりはしませんでした。(笑)('-'*)
Posted by かわい at 2005年11月07日 20:57
蕎麦の実の豆乳スープがとっても美味しそうです。
コースで食べてみたいと思っていたので、写真で見せてもらえてとても参考になりました。ありがとうございます。
キャロットケーキもとっても美味しそうですね。
トラックバックの方法がイマイチわかっていないのですが、やってみました。
うまくいってるかな??
Posted by yellow-17gou at 2005年11月08日 07:07
 トラックバックありがとうございます。これで大丈夫です。

 キャロットケーキは、今思い起こしてみれば、人参の風味も少ししたような気がします。僕は蒸しパンのようなしっとり感がたまらなかったですけど、同行者はあんまりお気に召していなかったようです。好き嫌いが別れる味なんかもしれませんね。
Posted by かわい at 2005年11月08日 20:56
はじめまして

私は、金沢に住んでいます。
マクロビオティックに興味があり勉強(食べ歩き)しています。
私のホームページには、地元のマクロビオティツク専門のレストランや情報サイトを紹介しています。
見て頂ければ幸いです。
http://www.rak1.jp/one/user/bejibeji/

マクロビオティックは、とても奥深く、厳格に実践したり、その手のレストランを厳格に営業することは都会でも難しいみたいです。
しかし、ここ金沢に私の知る限り、厳格にこだわっているマクロビオティツクのレストランは一軒だけ、自家栽培の野菜を使い、店全部を浄活性水にし、いせひかりと言う幻の玄米を発芽玄米にして炊いていて、美味しくこだわりつくした料理は、全国的に見ても珍しく・・北陸に旅行に来たマクロビオティック実践者は、必ず行くと言うカリスマ的な名店があります。
祥琴のように、お洒落な店ではありませんが、本物志向の人達に愛されています。
私がこの前、食べに行った時は、外人さんのカップル(アメリカ人?)が、「パーフェクト・・」と連発していました。

三口新町にあります。

マドンナやトムクルーズが、食べていると言うマクロビオティックの料理、彼らのこだわりをこの金沢で食べられることは非常に恵まれていると思います。
Posted by minato at 2005年12月01日 23:42
>minatoさん
 おはようございます。
 マクロビオティックというのは奥が深い様ですね。minatoさんのWEBサイトを拝見しても、そのあたりが窺えます。なにせこちらは基礎知識的なことぐらいしかわからず、薄っぺらいコメントになってしまうことを御容赦ください。

 三口新町のお店ですが、minatoさんのWEBサイトでご紹介されていますね。今度機会があれば、ぜひお伺いしたいと思います。情報ありがとうございました。
 
Posted by かわい at 2005年12月03日 09:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ビューティレストラン祥琴
Excerpt: 10/8(土)の出来事友達のチャペルを見に行ったあと、かなりの空腹に耐え切れなくランチ♪ランチ♪と大暴れ(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻OPENしたときから気になっており、あさぴーさん、カエデママ..
Weblog: legotti Zum
Tracked: 2005-11-07 13:54

女性にはうれしいビューティレストラン「祥琴」
Excerpt: カエデママさんのブログで紹介されていて、前から気になっていたところ。その名もビ
Weblog: あさぴーのおいしい独り言
Tracked: 2005-11-07 20:05

究極の愛はあなたになること!?
Excerpt: 10日近く家を空けたので、久々に家に入るとカビくっさーーっ!! まずは、家の窓という窓を開けて、すべての換気扇をつけた。 しばらくして匂いも消え、ホッとしたと思ったら急にお腹が空きだした。 ..
Weblog: キュンメルロッケンでロケンロー
Tracked: 2005-11-08 07:02

ビューティーレストラン祥琴
Excerpt: ビューティーレストラン祥琴で夕食を頂いた。夜の気まぐれセットである。 ホームペー...
Weblog: TAKASE Blog
Tracked: 2005-11-13 23:30

マクロビオテック
Excerpt: 今日の日経の消費面で知りました。なになに・・・ 伝統的名日本食である玄米菜食を中...
Weblog: sima2*blog
Tracked: 2005-11-29 23:56

マクロビオティック
Excerpt: マクロビオティック 語源は英語。 意味は長寿法・長寿食。 しかし、最近は、健康食・自然食または、 菜食主義的な食生活を意味するようです。 もともとは、中国の陰陽と日本の身土..
Weblog: 専門用語? なんだこりゃ???ブログ
Tracked: 2007-02-06 22:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。