2005年11月16日

Lカツ!「カレーのチャンピオン」本店、略してチャンカレ!

Cカレー0Cカレー1Cカレー2
Cカレー3Cカレー4Cカレー5

 石川を代表するB級グルメといえば、「カレーのチャンピオン」。略してチャンカレ。金沢工業大学の学生さん御用達のカレー屋さんです。彼等が卒業した後もその味を懐かしみ、わざわざ石川県に帰ってきて食べてしまうほどのカレー。本店が昔からやっていた場所から移転リニューアルオープンしたというので、ちょっと行ってみました。実はここは金沢でなく野々市なんですね。なんとなくカレーウィークにしようかと思った今日この頃です。


 お店は通り沿いに大きい看板とともにありました。昔小さい喫茶店があって、その建ったり閉店したり、といろいろ変遷があったところです。たしかに駐車場も広くて、アクセスも悪くない場所なんですけれども・・・。しかし、あの「田中のターバン」がここまで大きくなるとは、少し感慨深いものを感じます。

 お店に入ると中は非常に広いです。なんというか、黄色い!券売機は三つあり、「チャンカレーの歴史」というコーナーや、お持ち帰り専用ブースまで設けてあります。そして吉野屋のようにUピン型のカウンターが大きくレイアウトされています。新しいのできれいですが、厨房とカウンターが離れてしまったので厨房の様子が見えないのは寂しいですね。隠さない方が清潔に保てるのにな、と思った次第です。
 あと、他には従業員がやたら多くいたように思えます。気のせいでしょうか。

 この日はちょっと遅めの昼食でしたが、それにもかかわらずお店にはお客さんがいっぱい来てました。お昼とか夜の一番混む時はこのお店もいっぱいになるんでしょうか。4、50人ほどは一斉に食べれそうです。

 さぁ、さっそく看板メニューのLカツの紹介です。このお店はフロントエンド商品の構成をしっかり研究していて、主要メニューの20%で80%の売り上げをあげるという商売の基本をおさえています。こういうところはしっかり見習うべきですね。
Cカレー6
 これが名物!と言いますか、一度食べたらまた食べたくなってしまうLカツです。日曜日の昼間と平日の深夜以外は550円で食べられます。(2005.11.16現在)ステンレスのお皿に、ドロリとしたカレー、硬めに炊いたライス、申し訳程度のキャベツと、大きなカツ、そしてフォークで頂くスタイルはチャンピオンカレーそのものです。変わってはいないようですね。

Cカレー7
 カツは、ゴーゴーカレーの物と似ています。と、言ったのも、僕はこの前閉店して別のカレー屋になった「カレーのチャンピオン」新県庁前店ばかりで食べていたので、本店のカツが以前どんなのだったか忘れてしまったからです。ソースも少しドロッとしていますね。ちょっと揚げすぎで、固めな印象。リニューアル後もカウンターで食券を渡す時に「マヨネーズ。」と言えば、マヨネーズが付く様です。(確認済)

Cカレー8
 やはりここのカレーは濃いです。そして旨い!どんな味かと問われても、「濃い!」と言うしかないというか、食べてみないとわからない味です。表現はしづらいです。家で作ったカレーが2日ぐらい経って、その鍋の端についたまま水分が飛んだカレー部分を野菜等でさらに煮込んでスパイスを足して、それから10日ほど煮込んだような・・・、、、こんなことを書いていると、キリがないですが、世間の評にある「カレーとは違う進化した食べ物」というのもあながち間違っていないなという感じです。

 食後感はかなり強いです。腹持ちもします。他の系列のカレーに比べてこの食後感が特に強いように感じます。そしてその感覚がきっと記憶に強く焼き付く事で、多くの人が中毒のようにここのカレーをまた欲するようになるのかもしれません。

 また、個人的な感想になりますが、正直言ってリニューアル後の今の「カレーのチャンピオン」本店はちょいと微妙かもしれません。本店が一番美味しい記憶がありましたが、この前折りで食べた明倫の近くのチャンカレや閉店してしまった県庁前店の方が美味しかったように思えます。まぁ、人それぞれ好き好きがありますからなんとも言えませんが、米の炊き具合も硬すぎた気がするし、カレーの感じも変わっていたような気がします。
 飲食店は、新しい厨房になると味が安定するまで少し時間がかかると言いますが、もしかしたらそのようなもので、僕の心配は杞憂なのかもしれません。

この記事が気に入りましたらクリックお願いします人気ブログランキングバナー

----お店データ

「カレーのチャンピオン」本店

住所  石川県石川郡野々市町高橋町20
電話  076-248-9558
定休日 年中無休

「カレーのチャンピオン」本店地図

「カレーのチャンピオン」本店オフィシャルWEBサイト
posted by カワイナルキ at 18:17 | Comment(22) | TrackBack(7) | カレー

この記事へのコメント
チャンピオンカレーは大好きです。
あそこのカツは肩ロースなので、適度に脂身があって旨いですよ。
ゴーゴーはロースなので、チャンピオンに比べるとややあっさりですね。
チャンピオンカレーの店内は、どの店もコンクリートとステンレスで、少し無機質にも感じましたが、
丸見えの厨房はしっかり掃除が行き届いて清潔感がありました。これはどの店も同じだったので感心していたのです。
そうですか。新しい本店は厨房が見えないのですか。
保健所等の機関の衛生対策もあるんでしょうね。
一度新しい本店へ行ってみようと思います。
Posted by お肉屋 at 2005年11月17日 01:39
チャンカレは久しく食べてないです…
っていうよりゴーゴーもまだ行ってないのですけどね(;・∀・)
ところで新県庁のチャンカレはなんでゴールドカレーになったんですかね??
外見もカレー自体も変わってないようなのですが…
Posted by レゴッチ at 2005年11月17日 12:44
おー、カワイさんはカレー週間なのですね。
自分は風邪ひいてしまって、あっさりしたもの食べてます。
そうなんですよ。新しくなってちょっと味が変わったかなーって思いました。
自分のサイトにも書きましたが、水が美味しくなかった。
この水を調理に使われてるのなら・・・って思いましたよ。そのうち戻って欲しいなーと思いました。
というか、対面でお客さんがいるので、前見ると待ち時間に一人で来ている人とやたら目があって、なんか落ちつかない感じでしたが、15年前の小さい店舗で並んでいたことを考えると、待たないで食べれるのはお客様のことを考えてると思いました。
自分は「マヨ派」です( ̄∇ ̄)
Posted by ナマステ at 2005年11月17日 12:51
今日正午ジャストに入店しました。しまった、1時頃にするんだった。この時間帯は前日の残りご飯が出るんだった・・・
以前は厨房を眺めながら食べれました。そこが自分は好きでした。今日はむさ苦しい野郎の面々を前に・・・向う側もなんか気まずそうでした。そうだコレって牛丼屋の姿をしたチャンピオンだ。
味は先日のゴールデンカレー・・・とは違って『あーコレコレ』なんかうれしくなりました。私がいつも頼むのは『ソース抜きマヨ』、先にトンカツだけ食べてその後カレーへと進みます。また行かねば・・・もし明日自分が死ぬって分かったら・・多分ココへ行くような気がします。
Posted by よねみつ たかし at 2005年11月17日 21:40
 あまりにこのエントリはありきたりなので、反応が悪いかな、と思っていたら結構食いつきいいですね。

 みなさんコメントいつもどうもです!

>お肉屋さん
 さすがHN通りお肉にお詳しいようですね。僕は味が好きか嫌いかぐらいしかわからないので、勉強になります。ロースと肩ロースだと肩ロースの方があっさりと・・・φ(.. )メモメモ
 やはり食べるとすぐにわかるぐらいハッキリしていますか。ただ、チャンピオンはお店によっても違いがあるような気がしました。揚げ具合でしょうか。

>レゴッチさん
 ゴーゴーは石川県のカレーシーンに「すわ、黒船来襲か。」ぐらいの脅威を与えたのですが、最近は少し精彩を欠いているような感じです。かえって、ターバンが気を吐いている感じがします。カレーのチャンピオンは相変わらず工大性の常食といった感じです。県庁前はどうやら大分かわったようです。僕の以前のエントリでも、よねみつさんがコメントを寄せてくれています。こちらです→カレーのチャンピオン新県庁前店

>ナマステさん
 やはりナマステさんも味が少し変わったと思いましたか!カレー屋さんは美味しい水が大事だと思いますね。少し移転してもやはり水が変わってしまうのでしょうか。もう少し味が固定してくるのを待ちたい予感です。僕も本当はマヨ派です。今回は半年ぶりくらいにマヨなしでした。

>よねみつ たかしさん
 まさに心の一食ですね。(笑)僕も20年ほど昔、あの今工場になっている一番端っこの部分だけがお店だったころ初めて訪れて好きになりました。当時は「田中のターバン」という店名で、今と比べて揚げたマトンの量がやや多かった印象があります。でも美味しかったなぁ。


よねみつさんの「牛丼屋の姿をしたチャンピオン」という表現は言い得て妙ですね!今度から僕も使わせてもらいます。(笑)ソース抜きマヨというのは頼んだことがありませんが、いったいどんな感じなんでしょう。みんなそれぞれのチャンカレ道があるような気がします。ちなみに僕は完全に決まっていますね、

右側からカツを2切ほど食べる
    ↓
右側の空いたスペースのカレーを味わって楽しむ
    ↓
左側のキャベツを掃討する
    ↓
キャベツの下のスペースのカレーを食べる
    ↓
右側の空いているスペースに福神漬を投入
    ↓
あとは暫時左側のスペースからカツとカレーのバランスを見ながら食べ進み、時折福神漬に浮気しながら食べ尽くすというパターンです。

みなさんはいかがですか?
Posted by かわい at 2005年11月17日 23:03
↑カワイさんと私の相違点
 @キャベツ
  一気 OR 飽き始めた頃から少しづつ
 A福神漬
  途中に投入 OR 最初に投入
Posted by カレ−女 at 2005年11月18日 15:26
やっぱりみんなこだわりあるんですねぇ(笑)

僕は基本的にここ以外の系列カレー店(ゴーゴー、アルバ、ターバン)でも同じような食べ方をしてしまいますよ。
Posted by かわい at 2005年11月18日 19:33
最近は、ゴーゴーカレーの空席を見ると切ない気分になります。他人事ながら「大丈夫?」って心配になる。

なんか違う意味で気になるので今度食べに行こう!

・・・この同情票が作戦か!?
Posted by とくちゃん@ゴーゴー at 2005年11月19日 17:55
 うーむ、やはり金沢はいろいろな意味で新規参入が難しい土地柄なのかもしれません。

 ところで、とくさんはゴーゴー行ったこと無いの?
Posted by かわい at 2005年11月19日 19:01
最近、本店がリニューアルしたので
行ってみたのだが・・カツが揚げ過
ぎてるのか濃茶色で硬くなってるの
が出てきたことが3度ありました。
これじゃぁ、、いくらなんでもNG
だろう!
その後ゴーゴーカレーに行って見た
らカレーチャンと同じでビックリ!
しかもこちらのカツは柔らかく美味
かったぞ。がんばれカレーチャン!!
Posted by るう at 2006年03月21日 11:01
チャンカレー移転したのですねしらなかったです。私ですとターバンのほうがしっくりくるのですが4月に金沢に3年ぶりにいきますので
い101はい目のターバン(いやチャンピオン
)を楽しみにしています。最近いろりろにたものがでているみたいですが。
Posted by 101ぱいのチャンカレ at 2006年03月21日 22:27
ここは日と時間によって随分違うようです。
人によって評価がかなりマチマチで、まるっきり逆の評価すらあるようです。

気にしなければ以前のターバンとさほど変わらない気がしますが、店舗が以前のような味わいがなくなりなんとなく変わった気がします。

超特大の記録が張りめぐらされてあった頃のお店が懐かしく思います。
Posted by 髭丸 at 2006年03月22日 17:47
かわいさん、他の方々、こんにちわ。
今は野々市から離れて県外に行ってしまっているのですが、時々実家に帰ってはチャンカレを食べてます。
先日(4/16)も実家に帰ったついでにチャンカレ本店に22時頃行ったのですが、コメントに書いてある通り、カツが揚げすぎで硬く、おもわず「えっ?」って思ってしまいました。
このコメント先に読んでいれば「カツが…」って言えたのですが、それは次回も同じだったらそうしたいと思います。
オープンキッチンでなくなったことで、調理人の腕がどうなっているのか見れなくて…
昔の10席くらいしかなかった頃(ターバン時代)の店が懐かしい…
Posted by wakou at 2006年04月30日 13:13
Lジャンを食してみました。
飲めば食べられる量だと思った神奈川県民。
Posted by kbkrin at 2006年08月12日 01:46
カレーは以前よりコクが無く薄い感じ、カツは揚げ過ぎ感がありました。
ゴーゴーカレーは生姜味が強いのと、カツの硬さがなじみません。
現在ではアルバが一番かな?
Posted by カレーFAN at 2006年08月22日 23:58
今日、1年ぶりにチャンカレ食って来たんだが
いつの間に店舗移動してたんだ?
しかも、カツが冷凍になっててまずくなってんだけど?
以前のおいしさが全然無くてショックだよ。
コスト削減しようとしたんだろうが、これじゃ〜固定客離れていくぞ。
以前は客の目の前でパン粉つけて目の前でサクサク切ってくれてたのに、冷凍カツにしたから客の目に入らないようにしたんだろうな。以前の味には一生戻らないだろうね。残念。
Posted by さとし at 2007年01月06日 00:51
なんだか色々書いてありますが、僕はチャンピオンを毎日食べているのですが、お店の人に話を聞いたら何でも、煮込み用の牛肉をランクを上げたこと、カツを三元ブタにしたこと、工場をHACCP認定工場にしたこと、従業員は月に一度は検便検査をし、店内に入るには逆性石鹸で手洗いを徹底的にしなければいけない事、衛生管理(一日当たり1000人以上の客が入る事を想定して厨房と客席を分けなければいけなかった事等を聞いて見ると、僕はとてもまじめな取り組みをしていると思います。
Posted by ぼく at 2007年01月13日 10:23
>とてもまじめな取り組みをしていると思います。

そうですか・・・また時々行ってみようかなぁ。
私はソース抜きで頼みます。最初に(野菜サラダと)カツだけ食べて、その後カレーライスへと進みます。ソース抜きなので、カツの旨味とジューシーさは以前と比べようがなく『もう止めようかな?』って気持ちです。その数日後あたりまえのロースカツが食べたくなり別の店へ行きました。
気長に見守って(?)・・そんな思いです。

ps 富山県の小矢部店、開店初日に行きました。ん〜〜カツがぁ〜〜!
Posted by 黒米 at 2007年01月13日 19:07
10年ほど前になりますが、高校時代にチャンピオンカレー本店でバイトしてました。
(当時はターバンカレー)でしたが。
ほぼ毎日バイトに出ていまして、その食事はカレーでした。
最近、本店が移転してから初めて食べにいきましたが、感想はガッカリの一言・・・。
肝心のルーが不味く、カツも最悪でした。

チャンピオン全店不味くなったとのウワサは本当なのかも。
私は中でも「御経塚店」はまだ昔の味に近い気がします。
チャンピオン再度行く際は本店へは行きません。
行くとすれば御経塚店ですね。
それより、最近のチャンピオンでしたら、
アルバの方が胸焼けもなく、美味しく頂けます。
Posted by もっく at 2007年09月21日 00:33
ルーは薄くなり量も減った。
カツにいたっては揚げすぎ固くなっているし。
昔は一週間連続で食べることができたが今は年に一度、いや別に食べなくてもイイと思えるくらい味が劣化したね。
Posted by at 2008年02月04日 16:46
今日、先日と連荘です。(安原店・海環沿い)
あのロースカツが戻ってきた!
糊付け寄せ肉・・・ではなさそう!
カツが美味しかった!(これって当たり前!)
明日も行こうかな。いや、本店はへ行ってみようかな?
Posted by 黒米 at 2009年02月04日 23:37
Posted by 金沢人 at 2011年09月21日 22:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9408977

加越能食紀行 「カレーのチャンピオン」
Excerpt:  富山・石川県内の美味い店を紹介する「加越能食紀行」。今回は石川郡野々市町の「カレーのチャンピオン」を紹介します。  金沢工業大学の直ぐ側にある「カレーのチャンピオン」。金工大生のみならず、金沢市民..
Weblog: 滑川スネヲ的多事争論
Tracked: 2006-02-12 08:34

ダイエット2
Excerpt: ダイエット続編です昨日は 朝食:食べ忘れたw 昼食:から揚げ定食 夕食:金沢では有名なチャンピオンカレー(Lカツ)    ここ参照〜 運動:水泳1250mで、朝の体重は「70.7kg」でしたなんか食べ..
Weblog: まったりぐったりなブログ by ブラックタイガー
Tracked: 2006-04-28 05:26

[出来事]金沢ぶらり無計画の旅2日目
Excerpt: 二日目はまず金沢工大周辺へ。日曜日なので学生はまばらだった。金沢工大もすでにみんな知ってる人は卒業してしまったし、会いたいと思うような先生もいなかったので本当に学校に行っただけだった。学生証兼カード..
Weblog: 今日の走り書き
Tracked: 2006-06-27 14:37

野々市町「カレーのチャンピオン本店」
Excerpt: 2006-No.84【No.373】 今回の金沢訪問で絶対に外せない一つに「カレーのチャンピオン本店」の「Lカツカレー」を食べる目的があった。大学にも寄りたかったので、大学の近くにあるこ..
Weblog: なまら旨い!北海道。
Tracked: 2006-09-05 23:11

チャンピオン 〜甦るカレー王伝説〜
Excerpt: 先日ネットで注文したチャンピオンカレーが届いたので、今日の昼食に食べてみた(こちらの「カレーのチャンピオン」のHPから注文できる)。このチャンピオンカレー、金沢で学生時代を過ごした身としては忘れられな..
Weblog: 隠者裏庵
Tracked: 2006-09-23 16:19

つ【長野方面からご来場の皆様へ】
Excerpt: ハントンライス や チャンカレ といった“金沢B級グルメ”を楽しみにしている皆様
Weblog: ツエーゲン金沢《ローマ字入力》PIus
Tracked: 2008-05-29 15:42

金沢カレー
Excerpt: 金沢カレーといえば老舗ターバンカレーとチャンピオンカレー、金沢カレーのブームの火付け役はゴーゴーカレーか?特徴といえば、色の濃いカレーにカツとキャベツが金沢にきたらまず食べてください。
Weblog: 金沢B級グルメ
Tracked: 2010-01-27 19:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。